Topics
ブログ・コラム

エアコンの水漏れの原因と対策

query_builder 2021/11/17
コラム
4
エアコンを長く使っていると、さまざまなトラブルが考えられます。
特に水漏れしていると「壊れないかと」不安に思う方も多いでしょう。
そこで今回は、エアコンの水漏れについて詳しくお話しします。

エアコンの水漏れの原因
一般的にエアコンの水漏れの原因は、ドレンホースによる排水不良がほとんどです。
ドレンホースが原因の場合、壁とエアコンの間や風の吹き出し口から水が漏れてしています。

■ドレンホース
ドレンホースとは、エアコンから屋外へと繋がっているホースのことです。
エアコン内は温度差によって結露が発生しやすいため、その水を外へ排水するための役割があります。
しかし、ゴミなどが詰まってしまい排水の役割が果たせていないと、水漏れを起こしてしまうんです。

▼水漏れ対策
先ほども述べましたが、水漏れはドレンホースが原因の場合がほとんどです。
つまり水漏れした際は、まずはドレンホースに不具合がないか確認しましょう。
この際、ホースから水がちゃんと出ているかを確認します。

水が出ている形跡が無ければ、詰まっていないかを確認をします。
詰まりが原因であれば、詰まっているものを取り除き水が出る状態にしましょう。
ドレンホースは外にある場合が多いので、ゴミが詰まったり虫が混入する可能性があります。
さらに劣化しやすい部品であるため、定期的に確認すると良いでしょう。

▼まとめ
エアコンが水漏れをしていたら、ドレンホースをまず確認すると良いでしょう。
水漏れを放置してしまうと、故障の原因です。
水漏れしていたらすぐに対処し、それでも水漏れが直らなければプロに相談することをおすすめします。
弊社では、多様なお客様のニーズにあわせ様々なお困りごとを解決しておりますので、気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 波板新規取付

    query_builder 2022/10/07
  • 松の剪定

    query_builder 2022/10/04
  • 波板交換工事

    query_builder 2022/10/01
  • 排水溝のお掃除

    query_builder 2022/09/20

CATEGORY

ARCHIVE